読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのじこせきにん

みんながみんなでみんなのじこせきにん

殿堂入り

CDを聞いていると、どこをどこから切り取ってもよい、好きだ、ではなく、よい、と思うものに出会うときがある。

そういうあらゆる断面がよい、と思うCDを自分の殿堂入りにする。

 

名盤鍋、というのをやったことがある。

自分の人生の名盤2枚を持ち寄り、聞きながら鍋をつつくという企画。

横浜FAD界隈のバンドマン達がこれは、と思う名盤2枚、2枚がミソだけど、その2枚を凝って持ち寄る。

ベタもいい。ベタもわかる。マイナーな出会いもいい。クソほどガチだからみんな伝わる。

面白かったねえ。

1ルームの部屋、総立ちでyoutubeのエアジャムのブッチャーズ7月をみたりとか。

阿呆どもが阿呆どもの為に音楽を馬鹿になってやっている姿。

 

そういう自分の胸の内の神棚に置きたいアルバムを探して、

音楽の地平を進んでいるような気がする。